[AIR][AS3]コンテキストメニュー

コンテキストメニューについてのメモ。

AIRとflashで表示のされ方が違うということで。

以下は、サンプルコード。


var cm:ContextMenu = new ContextMenu();

var menuitem1:ContextMenuItem = new ContextMenuItem("メニュー項目1");
menuitem1.addEventListener(ContextMenuEvent.MENU_ITEM_SELECT, callItem1);
cm.customItems.push(menuitem1);

var menuitem2:ContextMenuItem = new ContextMenuItem("メニュー項目2",true); // 区切り線あり
menuitem2.addEventListener(ContextMenuEvent.MENU_ITEM_SELECT, callItem2);
cm.customItems.push(menuitem2);

var menuitem3:ContextMenuItem = new ContextMenuItem("メニュー項目3");
menuitem3.addEventListener(ContextMenuEvent.MENU_ITEM_SELECT, callItem3);
cm.customItems.push(menuitem3);


recta.contextMenu = cm; // recta というインスタンスのムービークリップに割り当てる


function callItem1(item:ContextMenuEvent):void{
 trace("メニュー項目1が呼び出されました");
}

function callItem2(item:ContextMenuEvent):void{
 trace("メニュー項目2が呼び出されました");
}

function callItem3(item:ContextMenuEvent):void{
 trace("メニュー項目3が呼び出されました");
}

 

flash のサンプルは、こちら .fla(CS6で作成)は、こちら

コメント